ShizuCafe

アクセスカウンタ

zoom RSS 住吉通りから奥に入った細道に「飯屋 真・侍」

<<   作成日時 : 2010/08/15 22:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

住吉の大通りから少し奥に入った筋がいくつかあるけど、最近このあたりに飲食店がちょこちょことオープンしています。
画像

最近のお気に入りは「飯屋 真・侍」。
大名の「雄屋」で修行を積んだ大将が出店したお店だとか…

前回はアラカルトでいろいろと頼んだのだけど、この日は第2回目の女子会ということで、3000円飲み放題込みのコースにしてみました。
まずは、冷凍庫でキンキンに冷やされたジョッキ注がれた生ビールで乾杯
画像

この暑い夏には、こんなジョッキに入れてくれる心遣いが嬉しいもんだわ〜

面白いのがコースター。小判型してます。
画像
画像

それと何故か一人ずつに扇子も用意してくれている。でも、コースターも扇子もお持ち帰りしていはいけません(笑)
時々間違って持って帰る人もいるらしいけど…

お料理はお刺身、ざる豆腐、サラダ、アボカドとエビマヨ、豚バラステーキにキャベツたっぷりのせ、名物の石焼丸、かしわおにぎりまでのコース。
飲み放題メニューも焼酎の種類はすくないものの女性には嬉しいカクテルなどは種類が豊富なコースです。
画像

豚バラのステーキは醤油ダレが美味しい。キャベツにもしっかりしみ込ませてご飯が欲しくなる〜。これ丼にしたらイケル!!
料理の写真はすべて3人分の量ですが、結構、お腹いっぱいになります。
丸腸を使った石焼はそのまま食べれば、さっぱりだし、醤油ベースの特製ダレと玉子をつけてすき焼き風に食べても美味しいです。
画像

さすがに最後のおにぎりは食べれずお持ち帰りお願いしたら、可愛いくバック型に包んでくれました(^^)
最後にアイスクリームをサービスしてくれました。
プルリンとしたものは、ヒアルロン酸だとか…女性には嬉しいね♪

ちなみに、こちらの写真は6月に行ったときのお料理。]
画像

刺身の盛り合わせ
せせりのネギ塩焼き
博多うまかもん(唐揚げのようなもの…だったと思う)
豚のこめかみと揚げなすのみそ煮こみ

画像

ハトシ…エビや白身魚のすり身を食パンで挟み揚げしたもの(長崎の郷土料理!?)
ゴボウの唐揚げ…だったと思う
石焼丸
豚ロースねぎポン酢

飲み物は黒霧島の5合ボトルのキープが1000円(1ヶ月)という安さです。
確かこの時も4人で行ったけど一人3000円くらいだったと思います。

夜に定食だけでもOKの居酒屋さんです。今度、ウクレレの帰りに食事だけの利用もしてみようかな…
2階は座敷があり、宴会も可能だそうですよん♪

■飯屋 真侍(まことざむらい)
http://r.gnavi.co.jp/f515300/
福岡市博多区住吉4-16-10
TEL:092-473-6883
営業:17:00-翌2:00
休み:不定


飯屋 真侍 居酒屋 / 渡辺通駅博多駅天神南駅
★★★★ 4.0



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
住吉通りから奥に入った細道に「飯屋 真・侍」 ShizuCafe/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる